世界最大規模のスペイン語学校Enforex日本正規代理店

 スペイン留学代行センター
Enforex

スペイン10都市、中南米11ヶ国22都市に広がるネットワーク
ご質問やお見積り・資料請求などお気軽にお電話ください-03-6427-2233(10:00~18:00※土日祝日除く)

  • スペイン留学情報誌の決定版 無料プレゼント中-今すぐ無料で請求する
  • スペイン語留学希望者1500人が読んでいる人気メルマガ!-今すぐ無料で登録する
HOME
なぜ手数料が無料なのか?
LEARN SPANISH
スペイン語を学ぶ
ENFOREXで学ぶ
ENFOREXについて
ENFOREXの教授法
学生の声
COURSES/PROGRAMS
プログラム紹介
2017年 2018年
一般スペイン語コース
2017年 2018年
ビジネス/試験対策コース
2017年 2018年
スペシャルコース
2017年 2018年
SPAIN
スペイン
マドリッド
バルセロナ
サラマンカ
バレンシア
アリカンテ
セビージャ
マラガ
マルベージャ
グラナダ
テネリフェ
LATIN AMERICA
ラテンアメリカ
メキシコ
アルゼンチン
ボリビア
コロンビア
チリ
キューバ
コスタリカ
エクアドル
ドミニカ共和国
グァテマラ
ペルー
PRICE LISTS
研修費用の算出方法
スぺイン・授業料
2017年   2018年
スペイン・滞在費
2017年  2018年
スペイン・その他の料金
2017年  2018年
メキシコ
2017年 2018年
アルゼンチン
2017年 2018年
ボリビア
2017年 2018年
コロンビア
2017年 2018年
チリ
2017年 2018年
キューバ
2017年 2018年
コスタリカ
2017年 2018年
エクアドル
2017年 2018年
ドミニカ共和国
2017年 2018年
グァテマラ
2017年 2018年
ペルー
2017年 2018年
ACCOMMODATION
スペイン滞在方法
ACTIVITIES
アクティビティと遠足
HAVE A LOOK AROUND
ENFOREX写真集
オンライン学校見学
学校地図
RESOURCES
スペイン学生ビザ
スペインの祝祭日
2017年 2018年
航空券予約
スペイン出発前の準備
スペイン大使館経済商務部
スペイン政府観光局
リンク
  • スペイン留学のご相談受付中!! お問い合わせ
  • 留学見積もり無料サービス
  • お申込みはこちら
  • 航空券予約
  • Enforex写真集
  • スペイン語コース一覧

スペイン学生ビザ

スペインへ留学する際、90日以内の滞在であれば学生ビザは不要です。
3ヶ月(91日)以上スペインに滞在する場合はビザが必要になります。
学生ビザは東京の在日スペイン大使館領事部に申請します。
短期ビザ(91日以上180日までの滞在)と長期ビザ(181日以上滞在)の2種類があります。

短期学生ビザの期間は登録されているコースとほぼ同じになります。
留学期間をカバーしますが、自動的に180日間認可されるというわけではありません。
現地にて滞在期間の延長は一切できないのでご注意ください。

※申請者は日本人あるいは日本の長期居住許可を持つ外国人に限ります。

査証申請書

査証申請書は在日スペイン大使館領事部へ下記のいずれかの方法で請求してください。

・直接取りに行く
・92円切手を貼った返信用封筒を同封して郵送する
・メールアドレスか住所をFAXかメールで連絡する

学生ビザ申請必要書類


1.査証申請書

必要事項をすべて記入し、申請者本人がパスポートと同じ署名をすること。
スペインへの入国日は予定日として授業開始日と大体一致すること。
審査結果の連絡後に正確な入国日を決定します。

2.写真(4.5cm×3.5cm)×1枚

申請書の右上に添付すること。(カラー写真で、背景は白色)

3.パスポートとコピー1部

スペイン入国から1年以上有効のもの及びビザ用の余白のページ最低2枚。

4.入学許可証

公立の教育・科学機関或いは認可された私立機関において、
勉学のため、登録を済ませているか
或いは入学を許可されていることを証明するもの。
登録期間は最低で短期ビザの場合は91日以上
長期ビザの場合は181日以上の出席日数及び授業時間数も明記されていること。
(原本1部とコピー1部)

5.無犯罪証明書 (※)

申請日から逆算して日本を含めて過去5年間居住した国々(スペインは除く)の警察当局発行の無犯罪証明書。
(発行日から3ヶ月以内のもの)(18歳未満の場合は不要)

6.経済能力を証明するものとして

日本からの往復の経費と月額535ユーロ相当額以上(宿泊費も含まれる)のスペインでの滞在費を支弁する能力を称するものとして下記のうちいずれかを選択

  • 残高証明書(和文でも可)金融機関もしくは郵便局が発行(押印されていないものは不可)、 発行日から1ヶ月以内のもの。25歳未満、親と同居している学生の場合は、 親名義の残高証明書でも可。その場合、親子関係を証明するために留学される本人及び 残高証明名義人の両名が載っている戸籍謄本と住民票を提出すること (原本のみ)。
  • 雇用されている会社から勉強のため派遣される場合、渡航目的、期間、学校名とその所在地、 往復の費用や生活費等を会社が保証することを明記した英文の保証書でも可。 (原本のみ)
  • 給費・奨学金の証明書:スペインまたは他国の公的・私的機関からスペインで勉強するために 十分な給費を受けていることを証明する書類。 (原本とコピー1部)

7.宿泊証明

滞在先住所が記載された、滞在中の宿泊が用意されていることを証明するもの。
(原本とコピー1部)
学校が斡旋する場合は学校の宿泊証明でも可能。(4の入学許可書と1枚にまとめても結構です)
賃貸契約を結ぶ場合は、そのコピー1部。
家族・友人等の宿泊先の場合は9の公正証書でカバーできます。

8.海外旅行保険

滞在中の傷害・疾病に備えた医療費及び
日本への一時帰国費用をカバーするという記載内容の保険に加入している証明書。
(英文あるいはスペイン文)
滞在希望期間をカバーしているもの。
保険会社の押印なきものは無効。
(クレジットカードに含まれているものは不可)
原本1部とコピー1部

>> 海外旅行保険の手続きはこちら
※AIU保険会社のサイトへジャンプします。

9.宿泊証明としてスペイン人からの招聘状を提出する場合

7番について保証し、責任を負うと表明した公正証書にして提出してください。
原本とコピー1部(スペイン現地の公証人・NOTARIO・に依頼)(必要な場合のみ)

10.健康診断書 (※)

大使館作成のひな形にもとづいて、医師が記入・署名し医師および病院印(別々の印)が押印されたもの。
(発行より1ヵ月以内のもの)(指定病院はありません)(原本1部とコピー1部)

11.返信用定型型封筒

宛先、郵便番号、宛名を記入し82円切手を貼ったもの。


※無犯罪証明書と健康診断書は長期ビザ申請の場合に必要となります。

申請方法

必要書類を揃え原則本人が東京の在日スペイン大使館領事部に提出する。
短期ビザで本人が出頭できない場合には委任状を持った代理人でも申請可能。

申請手数料は8,359円(日本国籍の場合は無料)

※ビザ情報は予告なく変更されることがあり、年齢、滞在期間によって必要書類が変わる場合があります。
その都度在日スペイン大使館領事部へお問い合わせください。

ビザ申請から発給まで

ビザの発給の必要日数は長期学生ビザは約2ヶ月、短期学生ビザは約4週間です。
時間に余裕を持って長期学生ビザは約3か月前、短期学生ビザは約2ヶ月前に申請することをお勧めします。
尚、3ヵ月以上前の早すぎる時期の申請・書類提出はできませんのでご注意ください。
ご出発の約3ヶ月前にビザ申請をするために、
ご出発の約4~5ヶ月前までに手続きを開始することをお勧めします。

学生ビザが認可された場合、認可通知書の日付から90日以内にスペインに入国しなければなりません。
長期ビザの場合、スペインへの入国30日以内に、
居住予定の警察署で学生証(Tarjeta de Estudiante)を取得してください。
手続きの詳細は現地でご確認ください。

尚、スペイン大使館が申請の内容を確認する為に必要と判断した場合は、
申請者に追加書類の提出を要請また場合によっては領事面会をお願いされる場合もあります。

学生ビザに関する書類・手続きの内容等は予告なく変更される場合がありますので、
必ず在日スペイン大使館領事部へご確認ください。

[お問い合せ先]
在日スペイン大使館領事部
〒106-0032 東京都港区六本木1-3-29
Tel: 03-3583-8531    Fax: 03-3582-8627
受付時間:土日祝日以外の9:30~12:30

お問い合わせはこちら↑ページの先頭にもどるトップページへ

スペイン留学情報誌の決定版 無料プレゼント中~今すぐ無料で請求する

スペイン留学のご相談受付中!!